藤原尚之のテクニカル&ストラテジー
エフ・エリオット
本文へスキップ

株式会社エフ・エリオットは投資助言会社です。




  
株式会社 エフ・エリオット
金融商品取引業者 登録番号 関東財務局長 第627号



当社は完全に中立的な立場から分析を行い、
投資家と証券市場の公正で健全な育成をめざし
投資家の皆様に質の高い情報を提供することを
基本方針としております。

TOPICS

  • 株式市場 為替市場 分析レポート(2017年11月5日分)アップしました。
  • 毎週月曜日の朝、寄り付き前に日経CNBC「朝エクスプレス」に電話出演中です。


有価証券等に係るリスク

 ①株式
価格変動リスク:価格の変動により、投資元本を割り込むことがあります。また、株式発行者の経営・財務状況の変化及びそれらに関する外部評価の変化等により、投資元本を割り込んだり、その全額を失うことがあります。
株式発行者の信用リスク:市場環境の変化、株式発行者の経営・財務状況の変化及びそれらに関する外部評価の変化等により売買に支障を来たし、換金できないリスクがあります(流動性リスク)。
この結果、投資元本を割り込むことがあります。
 ②債券
価格変動リスク:債券の価格は、金利の変動等により上下しますので、投資元本を割り込むことがあります。また、債券発行者の経営・財務状況の変化及びそれらに関する外部評価の変化等により投資元本を割り込んだり、その全額を失うことがあります。一方、債券によっては期限前に償還されることがあり、これによって投資元本を割り込むことがあります。
債券発行者の信用リスク:市場環境の変化、株式発行者の経営・財務状況の変化及びそれらに関する外部評価の変化等により売買に支障を来たし、換金できないリスクがあります(流動性リスク)この結果、投資元本を割り込むことがあります。
 ③信用取引や先物取引等
信用取引や先物取引においては、委託した証拠金を担保として、証拠金を上回る多額の取引を行うことがありますので、上記の要因により生じた損失の額が証拠金の額を上回る(元本超過損が生じる)事があります。信用取引等の対象になっている株式等の発行者又は保証会社等の経営・財務状況の変化及びそれらに関する外部評価の変化等により、信用取引の対象となっている株式等の価格が変動し、委託証拠金を割り込むこと、又、損失の額が委託証拠金の額を上回ることがあります。
 

バナースペース

株式会社エフ・エリオット

〒226-0012
神奈川県横浜市緑区上山1-7-1 
           808号

TEL& FAX 045-777-4666
営業時間 9:00~17:00
e-mail. f-elliott@f-elliott.com